駐車場9台分完備

神奈川県横浜市緑区霧が丘4-13-1

診療時間
9:00~12:00/15:00~18:30
土曜診療
9:00~14:00
休診日
木曜、土曜午後、日曜・祝日
診療時間
9:00~12:00/15:00~18:30
土曜診療
9:00~14:00
休診日
木曜、土曜午後、日曜・祝日

肘部管症候群

肘部管症候群

肘部管症候群とは肘で尺骨神経に圧迫や牽引などが加わって、生じる神経の障害をいいます。
麻痺の進行により症状が異なります。
初期は小指と環指の一部に痺れた感じが出ます。麻痺が進行すると手の筋肉が痩せてきたり、小指と環指の変形がおきてしまいます。

【治療法について】
治療法は、以下の5通りです。
小指・薬指に慢性的に痺れを感じる、箸が持ちにくいと感じたら当院へご相談ください。

【予防・改善のために】
肘部管症候群は治療だけでは再発を繰り返しやすいため、肘を強く曲げる動作をできるだけ避け、正しい姿勢で肘の使い方を覚えることが大切です。
仕事で電話をかける事が多い、デスク作業が多い方は注意しましょう。
無意識に強く肘を曲げやすい就寝時などは、肘にサポーターやタオルを巻くといったことも効果的です。

かたの整形外科クリニック

診療科目 整形外科・リハビリテーション科・内科
院長名 片野 素昭
所在地 〒226-0016  神奈川県横浜市緑区霧が丘4-13-1
TEL 045-924-0560
アクセス 駐車場9台分完備
診療時間 日・祝
09:00~12:00
15:00~18:30

9:00~14:00

休診日:木曜・日曜・祝日